サシバの田んぼで農的暮らし講座(全4回)

サシバの里自然学校の広い里山の奥にたたずむ、サシバの田んぼ。

無農薬・無化学肥料にこだわるこの田んぼには、カエルやトカゲなどサシバの好物がたくさん。

この田んぼは、サシバにも、すむ生き物たちにもやさしい。

そして、そこでとれる無農薬のお米は私たち、人にもやさしい。

そんな、人と自然が共生する、農的暮らしを体験する年間講座です。

田んぼは、米づくりの場であるととともに、たくさんの生きもの育むゆりかごです。
どんな生きものがいるのか、どんな暮らしをしているのか、季節を追いながら観察します。

サシバも田んぼへ狩りにきますので、講座の時にサシバの暮らしが見られるかもしれません。

全4回(2020年度)

① 5月31日(日) 『サシバの田んぼで田植え&どろんこ運動会』 満員御礼

  →6月6日(土)『サシバの田んぼで田植え&どろんこ運動会』の別日

  (5月31日満員御礼につき追加募集です)

  田んぼに入って自分の手で田植えをします。泥の感触が楽しい!
  また、どろんこの中みんなで走って、転んで、大笑いする運動会も予定しています。

② 6月21日(日) 『サシバの田んぼで草取り&小麦の脱穀・粉ひき』 満員御礼

  稲と稲の間に徐々に伸びてきた雑草をとります。
  昔ながらの田車や工夫凝らしたホウキ除草、チェーン除草などにも挑戦。
  また小麦収穫もします。自然学校小麦を使ったピザも食べよう!

③ 7月19日(日) 『サシバの田んぼの生きもの探し&大流しそうめん』 満員御礼
  →7月25日(土)『サシバの田んぼで生きもの探し&大流しそうめん』 満員御礼

  夏には活発に動き回る田んぼの生きものがたくさん!生きもの調べをします。

  暑い夏にピッタリ!自分たちで竹のうつわ作りや流しそうめん台を作ります。

④ 10月11日(日) 『サシバの田んぼで稲刈り&新米ご飯!

  育てた田んぼの稲刈りをします。そして、乾いた稲の脱穀、籾摺り作業。

  毎日食べているお米がどうやって出来ているかがよくわかります。

​※稲の生育状況や天候により変更になる場合があります。ご了承ください。

【コロナウイルス感染防止措置について】

参加される方は当日朝必ず体温測定をお願いします。

37.5℃以上ある場合はご参加できませんのでご了承ください。

またスタッフ、ボランティアスタッフとも同様の検温検査を致します。

こまめな手洗い、アルコール消毒の徹底をいたします。

自然にも、
生きものにも、

人にも優しい
農的な暮らしを
​体験する1日。

【第4回 10月11日(日) スケジュール】

9:30 サシバの里自然学校 集合

   ハザ掛け台(稲干し台)準備

   稲刈り

12:00 昼食 新米羽釜ご飯

   稲刈り

15:30 解散

【参加費】

今年度は感染拡大により急遽中止の

可能性もあるため一括申し込みはありません。

ご了承ください。

 

【ご家族での参加】

大人(高校生以上) 2500円

こども(3歳〜中学生) 2000円

(昼食・保険料・保全協力金込み)

※ご家族ごとでのご参加お願いします。

※追加大人2,000円/人

※追加こども1,500円/人

​※2歳以下無料

【大人のみの参加】

大人 3000円

【持ち物】
・汚れてもよい服
(田んぼや森ではなどの長ズボンでお願いします。) 
・着替え
・長靴
・帽子
・日焼け止め 
・虫よけ
・タオル

​・マスクなど

​など。

※田んぼ用長靴はレンタルできますが、

数に限りがありますのでお早めにご連絡ください。

お問い合わせ
0285-81-7754

NPO法人オオタカ保護基金

サシバの里自然学校

​〒321−3423

栃木県芳賀郡市貝町市塙720

0285-81-7754

sashiba.natureschool@gmail.com

  • White Facebook Icon

© 2016 by JUN.E

Proudly created with Wix.com